HeartRails Glance | リンク先 「チラ見」 サービス 「HeartRails Glance」 を導入する | ギャラリー | トップ

What「HeartRails Glance」 って何?

「HeartRails Glance」 は、お客様のサイトに 「チラ見」 機能を付加するサービスです。「チラ見」 機能が付加されたサイトでは、サイト上のリンクにマウスを重ねることで、リンク先に関連する様々な情報 (タイトル、サムネイル、関連キーワード、ブックマーク数等) を、リンク先に飛ばずして 「チラ見」 できるようになります。

Sampleまずはリンク先を 「チラ見」 してみよう!

点線内のリンクに 「HeartRails Glance」 を適用しています。

http://www.yahoo.co.jp/http://www.google.co.jp/http://jp.msn.com/

試しに、リンクにマウスを重ねてみてください。「チラ見」 ウィンドウがポップアップされます。

Feature「HeartRails Glance」 の特徴

「HeartRails Glance」 は、他の同種のサービスに比べ、カスタマイズ性が高いのが特徴です。例えば、

  • 「チラ見」 ウィンドウのデザインは標準で 6 色から選択することができる他、
    お客様の制作したオリジナルのデザインを使用することができます。
  • 表示されるサムネイルのサイズは、Small、Medium、Large から選択することができます。
  • 検索ボックスの種類は、ウェブ検索、イメージ検索、ビデオ検索から選択することができます。
  • タイトル、検索ボックス、関連キーワード、ブックマーク数は、表示、非表示を選択することができます。
  • 「HeartRails Glance」 の適用条件は、詳細に設定することができます。

また、「HeartRails Glance」 では、サムネイルの生成が完了しているリンクでのみ、「チラ見」 ウィンドウがポップアップされます。いわゆる 「サムネイルの生成中」 画面がポップアップされることはありません。(新規のリンク先に関連するサムネイルの生成は、そのリンクにマウスを重ねた時点で開始されます。)

なお、「HeartRails Glance」 の現時点での対応ブラウザは、Internet Explorer、Firefox、Opera です。(対応ブラウザ以外のブラウザでリンクにマウスを重ねた場合、何も起こりません。)

Switch「チラ見」 機能の有効/無効を切り替えるには?

「チラ見」 ウィンドウに必要を感じないお客様は、「チラ見」 ウインドウ下部の x ボタンをクリックすることにより、以後、そのサイトに付加された 「チラ見」 機能を無効にすることができます。また、「チラ見」 機能を導入済みのサイトには、併せて 「チラ見」 機能の有効/無効を切り替えるための Switch を設置することができます。

Switch を設置したい場所に下記の JavaScript をペーストしてください。

お客様のサイトの文字コードが UTF-8 の場合
<script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="http://glance.heartrails.com/api/utf8/switch.js"></script>

お客様のサイトの文字コードが EUC-JP の場合
<script type="text/javascript" charset="EUC-JP" src="http://glance.heartrails.com/api/euc/switch.js"></script>

お客様のサイトの文字コードが Shift_JIS の場合
<script type="text/javascript" charset="Shift_JIS" src="http://glance.heartrails.com/api/sjis/switch.js"></script>

全てのサイトで 「チラ見」 機能を無効にするには?

Affiliate「HeartRails Glance」 でアフィリエイトを始めよう!

Amazon.co.jp、または楽天のアフィリエイトプログラムへ参加されているお客様は、関連キーワードのリンク先に記載されている商品のリンクを、お客様のアフィリエイトリンクとすることができます。

Introduce導入は簡単! あなたのサイトにも 「チラ見」 機能を!

「HeartRails Glance」 の導入はとっても簡単! 「HeartRails Glance」 を導入したいお客様のサイトに、特定の <script> タグを挿入するだけです。個人情報の記入等、煩わしい手続きは一切必要ありません。

今すぐ 「HeartRails Glance」 を導入する (無料)